11/16に名張市役所にて里親出前講座をしました。

今回は名張市議会女性議員勉強会にて、

6名の女性議員さんへ里親制度説明をしました。

「里親とは養子縁組里親のことだと思っていたが、

それ以外にも種類があることを知った。」

「里親さんは一時保護や名張市のショートステイを受託されており、

子どもの学習の継続の保障につながっている。

子どもの状況に応じたマッチングのためには、

里親登録家庭が増えていかなければいけない。」

といったご感想やご意見がありました。

今回のご意見にもあるように、

地域の社会資源との連携によって支援が必要な人に届くシステムや、

重層的な支援体制が必要であり、

私たちほっこりがどのように参画してサポートできるのかを、

考えていかなければいけない機会となりました。